2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫

今日のレッスンは、幼稚園年長さん3人と小学1年生3人の6人グループです♪

それぞれ学校、幼稚園も違ったりするのですが、レッスンの前後や、発表会で仲良くなったりした子も居て

にぎやかに、楽しくレッスンが出来たように思います。


まずは・・・

あとだしジャンケン  

私VSみんなで、テンポよくジャンケン
あとだしで、勝つものを出します。
これが、結構難しかったようで、テンポよく ポン!ポン!と出せない・・・

次は・・・

1人づつ演奏~♪










しっかり曲を決めてきて、暗譜で演奏した子もいれば、レッスンでは やったことのない曲を披露してくれた子、

「まだ決まってない~!」といいつつテキストと、にらめっこして悩んでる子・・・

いろいろです。

私は、口出しせず黙って様子を見ていたのですが、自分の順番が回って来るまでに、しっかりと考えて・・・
最後は自分で曲を決めて、ちゃんと演奏してくれました




その他、音程をしっかりわかってもらうため、大きな鍵盤シートで、2度、3度、4度、5度まで体感してもらいました。

それぞれの度数に合わせて歩いたり、お手玉を投げて置いてみたり・・・






あまりに白熱してしまって、写真は撮り忘れたのですが、度数を指定してスピードゲームもやりました。

その他にも、リズムや音の配列のことなど、いろいろやりました♪



今回、とっても元気な・・・(元気過ぎる!?)1年生のSちゃん、Cちゃんが、みんなを引っ張っていくような感じ
で、盛り上げてくれたので、みんな終始テンションが上がりっぱなしでした




みんなの様子を見ていて、私が、すごくいいなって思ったことは・・・

1人づつ、問題に答えていく時、わからなくて、黙ってしまったりする子がいても、けなしたりせず、ヒントを出して
思案中のお友達を助けようとする子が多数居たことです。

間違ったり、わからなかったりしても、表情を曇らせることなく、みんなが最後まで 伸び伸びと出来たように思います。




一番最後に、みんなのリクエストに答えて、予定外でしたが、お手玉をしました~

どんどん転調するジングルベルの曲に合わせて、お手玉をしていたら、このグループ唯一の男の子A君が歌い出して・・・

みんなで、ジングルベルの大合唱をしながら、お手玉です!






熱気ムンムンの中、考えていたメニューは、無事に終了~




最後に、みんなでケーキタイム  




あ~!楽しかった~  (私が一番楽しんでたりして・・・)




スポンサーサイト


この記事へコメントする















メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪