2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

木曜日にルーヴルに行って来てから、いろんなことが気になってきて、昨日は午後から 絵画の世界にひたってました

結構、お天気に気分が左右される私!

昨日のような、雨が降ったりやんだり・・・のお天気は、じっくり何かに入り込みやすいんです。



脳科学者の茂木健一郎さんの話が好きで、本を読んだり、出演されている番組も良く見るのですが、

「絵」を観るというのは、その画家が世界をどのように見ていたか、という事を自分自身も感じることが出来るらしいんです。

良い「絵」を見ると、脳の回路が繋ぎ変わっていき、頭が良くなるらしいです。(やっぱり子供に見せなきゃ!)



フェルメール・・・

若い頃の私なら、好きになれなかったかも知れませんが、今は心惹かれます。

あの、ヒトラーも、フェルメール作品を愛していたようです。

画家を目指していたヒトラーは結局 挫折して独裁者への道を歩むことになりましたが。

フェルメールの作品は30数点しかないようで、(しかも世界各国に散らばっているし。)

やっぱり貴重だと思います。



今でも、後悔している事は、8年くらい前に、大阪で「フェルメール展」が開催された時、どうしても観たくて妊娠6ケ月の体で、雨の中、当時3歳の息子の手をひいて行ったのですが、長時間静かにできないので、さぁ~っと流すように観てしまった事!

ほんとに残念~!もったいないことをしました
しかも、情けない事に、その日一番記憶に残っている事といえば・・・


初めて、息子に傘を与えて、自分で傘を ささせて歩かせようとしたのですが、

息子は、傘を広げるなり、さかさまにして水たまりに置き、傘の中めがけて ジャンプ

「う・・・うそ~」と目が点になったこと!

もちろん、買ったばかりの新しい傘は、一瞬にして 骨がボロボロに・・・

すぐそばを歩いていた女性にも、水がはねて、睨まれて・・・

「すみません!」と謝り続けた私です。



こんな事が、強烈に私の記憶に残っています。


ちなみに、息子は当時の事をまったく覚えていません


しかも、この話には、まだオマケがあって・・・


こんなにバタバタと流すようにして美術館を回ったのに、主催していた新聞社に美術館出口で取材され、なんとっ!親子写真付きで、新聞に載ったんです。

ビックリ




若い頃は、頭でいろいろ想像できる楽しみがあるから、ピカソや、ダリ、ムンクなどの抽象的な作品が好きだったのですが、(どちらかと言えば 不気味な物が好きでした


年を重ねるにつれて、普通に素直に観れる絵も好きになって来ました。

好みの変化を考えると、若い頃、自分自身もギスギスしていた部分があったんだろうなって、思います。

それが、だんだんと自然体になってきて、心も穏やかになってきたのかな~?
(単に老けただけ!?)


でも、サルバドール・ダリは、近現代の画家だから、意外な所で、みんなダリ作品を見てるんですよ~


チュッパチャップス(棒つきのアメ)のロゴデザインの基本案は、ダリが考えたんですって!

なんだか身近に感じますね






スポンサーサイト


【】
絵にまつわるお話、微笑ましく拝見しました~♪(^0^)

フェルメールの絵を見るたびに、

(それがポスターとかであったとしても。。。)

メロディハート先生の心に思い出が湧き出すんですもの~♪

それは人生の中でとっても素敵な事やな~♪って思います~♪

きっと、また、めぐり会えますよ~♪

思いが強ければね♪

【Re: タイトルなし】
今 思うと、雨の中、あのヤンチャ坊主を連れて行くなんて、私って無謀・・・v-395って思います。
でも、やっぱり良い思い出かも!?
この頃と比べたら、息子も落ち着いたわぁ~(当たり前って!?そうよねv-291
この記事へコメントする















メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪