2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

春から頑張っていたコンペも ようやく終了しました。

予選通過するだけでも大変なのに、本選まで集中力を切らさずピアノに向かったみんな・・・

本当に良く頑張ったと思います。


今回、ピティナ コンペ初参加の幼稚園年長のKちゃん、優秀賞をいただきました♪よかったね

思ったように結果が出る場合もあれば、一生懸命がんばっても結果が出ない時もある。

「結果」というのも人それぞれで・・・

予選通過したことがなければ、予選通過を目標にしている子、

本選で優秀賞、奨励賞を取ることを目標にしている子、

本選で1位になって全国大会進出を目標にしている子、など さまざまです。


毎回、言い続けていますが、コンクールは結果だけがすべてじゃなく、そこに至るまでの過程が大切・・・だと思っています。

でも、「こんな演奏をしたい!」「こういう結果を得たい!」という気持ちを強く持ち続けることも、夢を現実にするためには、とても大切だと今回のコンペを通じて感じました


娘・・・今回も、本選優秀賞をいただきました。

いつも熱心にご指導くださる先生方のおかげです。ありがとうございます!

でも、聴いてくださる方々の心に、もっともっと染みいるような、良い音で心のこもった演奏が出来るようになってほしいな~と願っています


先日、C級の講評の時に聞いた審査委員長のお話ですが・・・

もうすぐ80歳になられる審査委員長の先生。

ピアノを好きになれたのは40歳を過ぎてからだったそうです。

それまでは、空襲でピアノを焼かれたり・・・という辛い経験をされ、それでも物々交換でお母様がピアノを手に入れてくださって、弾き続けることができたそうですが、ピアノとともに辛く悲しく苦しい思い出とともに生きて来られたそうです。

今となっては、どんなに苦しいこと、悲しいことがあってもピアノを続けることによって、乗り越えることが出来たから、私達にも ぜひ頑張ってピアノを続けてくださいと話してくださいました。


心に響くお話でした。

今年は東日本大震災があり、大切なピアノを流され、ピアノを弾けなくなってしまった子供達もたくさんいます。

そういう状況を考えると、普通にピアノを弾けること自体が幸せだと感じます。

日々を感謝しながら、ピアノに向き合っていきたいと思います。





スポンサーサイト


【NoTitle】
先生、お疲れさまでした
それから優秀賞おめでとうございます
トロフィーが頂けるのですね
夏休みを楽しんで下さい
【Re: NoTitle】
こじま先生♪

今年から、A2級の優秀賞はトロフィーが貰えるんですよ。
いいですよねe-343

本選が終わり、少しホッとしています。
でも、発表会の準備が・・・v-356
がんばりますv-290
【お疲れ様でした☆】
メロディーハート先生、暑い夏のコンペを乗り切られたのですね。
本当にお疲れ様でした。
そして、お嬢さんの優秀賞、おめでとうございます♪
発表会も待っているとのこと。
秋はまた新しい気持ちで出発できますね(*^_^*)。
残りの夏休み、お嬢さん(&息子さんも♪)と少しゆっくりお過ごしください☆
【Re: お疲れ様でした☆】
フェリーチェ先生♪

やっと夏休み!って感じです。
とは言え、残り1週間・・・v-291
楽しまなくっちゃv-343
発表会の準備も並行して進めながら・・・
暑さに負けず、がんばるぞ~v-221
この記事へコメントする















メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪