2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫

先日の日曜日、大阪中央バス研のM先生の発表会へ行かせてもらいました。


場所は、今回初めて行く「ユーベルホール」

豊能郡豊能町にあります。

川西能勢口から、能勢電鉄でさらに25分・・・

ガタンゴトン・・・と揺られながら、周りの風景に緑がどんどん増え、山に囲まれていくような感じ。

自然がいっぱいで「キャンプ行きた~い」と思ってしまいました



「ときわ台」駅に着き、駅員さんを探します。
(筋金入りの方向音痴なので、初めての場所ではとりあえず駅員さんに道を聞きます。)


が・・・  いない~


なんとっ無人駅でした。





しかたないとにかく、近隣の地図を探そう

駅構内の壁面に地図を発見!

でも・・・


「ピクニックコースごあんない」 なんて書いてあって、近隣の建物の案内などはあまり書いてません!
思わず「すごい所なんだ~!!」と思ってしまいました。


というわけで、こんなプチびっくりから、ホール目指してスタートしました

あらかじめ、地図はパソコンからプリントアウトしてきていたので、にらめっこしながらテクテク・・・


長~い坂が続き、住宅地の中を歩いて行きました。





しばらく歩いて、駅方向を振り返るとこんな感じ。

自然が豊かな所ですね。

ミ~ン ミ~ン・・・というセミの声を聞きながら、汗を拭き拭き・・・ひたすら坂を上ります。



ホールを発見(無事に、たどりつけた~





さぁ、ここからがメインの発表会の記事です(前ふり長過ぎ~


ユーベルホールは、落ち着いた雰囲気の素敵なホールでした。

ピアノの美しい音色が、ちょうどいい感じで響いています。



M先生は発表会で室内楽(ヴァイオリン&チェロ&ピアノ)をされたのですが、とても素敵で心に響く音楽でした

どの生徒さんも、ソロ演奏の時よりも生き生きとした演奏で、聴衆の方々も熱心に聴かれ、大きな拍手をされていました。

感動~




私も、次の発表会では 室内楽やりたいなぁ~と、秘かに思ってます・・・


ほかにも、バスティンフォーラムの時に熊本バス研のみなさんが発表された「レッツ エンジョイ ミュージック」の曲にのせて、出演者みんなで、お手玉、リズム打ちをされていましたよ





そしてこの日、私が(おそらく会場中の方々も・・・)最も心を動かされたのが、この方の演奏です





88歳のOさんの演奏です。

演奏曲目は、ベートーベンの「6つの変奏曲」

最初で最後に大きな舞台で演奏すると決意され、毎日2時間以上練習をされたそうです。

真剣にピアノに向き合い、演奏されている姿に釘づけになった私・・・

ものすごいエネルギーと希望をもらった感じです!

心に染みいる演奏でした


私も、年齢を重ねていってもOさんのように、努力を惜しまず何でもチャレンジしていきたいと感じました。

そして、ピアノはこれからも、もっともっと頑張っていこうと心に誓い、高揚した気持ちでホールを後にしました。


本当に素敵な発表会でした♪

M先生、お疲れさまでした



スポンサーサイト


この記事へコメントする















メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪