2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫

今日は 秋晴れのいいお天気です。

この週末は 運動会の小学校が多そうですね。

生徒ちゃん達も、日々の練習で ちょっとお疲れ気味…の様子。



最近、体験レッスンの申し込みが多く続いています。

春からではなく、新生活に慣れた頃の 秋スタートも 多いですね。

落ち着いた気持ちで、新しいことに 取り組めるので、良さそうです。



さてさて…

先日、体験レッスンから、入会してくださった お二人の生徒さん達…

なんと!!

私と 好みが 一緒♡♡♡だったのです。




今、現在 通ってくださってる生徒ちゃんところは 家族揃ってのリラックマ好き♡


私も テンション⤴︎⤴︎⤴︎(o^^o)

この秋も リラックマ達に 癒してもらいながら、

さらに密度の濃いレッスンになるように がんばっていこうと思います♪





スポンサーサイト

昨日、夕陽丘高校 音楽科の定期演奏会に行ってきました。



娘は 高2なので、2回目の出演。


2年生は 和楽器演奏があり、音楽科の先生が作曲してくださった曲を演奏します。

琴と三味線での演奏(娘は三味線)で、とても美しい曲でした。

その他にも、ピアノ、フルートの独奏、独唱もあり、どの演奏も 本当に素晴らしかったです。


オケの方は、今年は 関西フィルの首席指揮者の藤岡幸夫先生が指揮をしてくださり、とても素晴らしい仕上がりになっていました。

オケと合唱での合同演奏 「カルミナ・ブラーナ」

素晴らしすぎて、鳥肌が立ちました。




このような 指導を受けられる環境に身をおいて 学ばせてもらえる娘は、幸せものだと しみじみ感じました。

感謝の気持ちで いっぱいです。



NHKホールの長~いエスカレーターからの 風景♪
大阪城が 見えます!






前回の投稿から 間が空いてしまいましたが、

今回、もう1人、ベーテンピアノコンクールにチャレンジした Hちゃんの お話も 書かせていただきます。



小5のHちゃんは、昨年 地区大会(予選、本選を通過してからの最終大会)で 金賞をもらった 中学生の お姉ちゃんの影響もあり、今回 チャレンジしました。




課題曲は、どちらかというと Hちゃんの苦手なタイプの曲。

手や指の 内側の筋肉をコントロールして 一音一音、粒立てて 音を作っていく感じ♪

音量は かなり控えめにしての 冒頭部分。


でも、右手メロディーの一音目は 響かせて…


なんだか、こうして文章にしてみると、あらためて 結構 大変だなぁと思ってしまいます。



どちらかというと、細やかに、丁寧に…というのが、少し苦手なHちゃん。

レッスンで うまく行かない時も もちろんあり、心の中の葛藤が 感じられることも、しばしば…



本番は 少し守りに入ってしまった感じもありましたが、
銀賞を いただくことが 出来ました!!


よかったね~


次回、本選に向けて また一緒に がんばっていこうね(o^^o)





メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪