2016 / 05
≪ 2016 / 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2016 / 06 ≫

先日、いつもお世話になっている 中嶋宏美先生にアドバイスレッスンを受けにいってきました。


受けたのは、コンクールに向けて頑張っている 生徒ちゃん達。


毎度のことながら、先生の言葉掛けで どんどん音色も 音楽も変わっていきます。


そして…

今回は こんなグッズが 出てきました!(笑)





そうです!

あの… ツムツムです。(LINEゲームの)

こんな風に 使います。





指先作り♡

一般的な低反発グッズより、少し硬めが いい感じ♪


それぞれの時代に合った 音色で 良い演奏が出来るように がんばろうね(^o^)

スポンサーサイト

一昨日の日曜日は、朝から夕方まで 川西みつなかホール内のサロンにて 江口文子先生の公開レッスンがありました。



もちろん、この時期なので ピティナ コンペの課題曲です。

レッスンは、とにかく素晴らしかったです!
江口先生は 否定的な表現は いっさい使わず、その生徒さんの 良い所を ほめながら 伸ばしていかれます。


生徒さんも、反応が早いっ!

もともと上手なのですが、さらに良くなっていきます。
とっても勉強になりました。

さぁ、うちのコンペ チャレンジ生徒さん達も がんばらなくては!

昨日のレッスンでの出来事。


高2 Sちゃん♪

バイト、部活、塾…と なかなか忙しそうな生活を送っています。

中間テスト中ということもあり、

私「どう? 練習出来てる?」

Sちゃん「ん~ ほんのり…」


ほんのり…


なかなか おもしろい表現(笑)



その後、サッカーの試合を終えて すぐに来てくれたMちゃん♪

こちらも サッカーに、習い事も多数こなす 中3 スーパー受験生。





中間テストも終わったばかり…

練習は??の質問に対して、


「地味に…」


笑ってしまいました(^o^)



少し前までは、この質問に対して、

中学生以上は みんな 何故か「微妙…」が定番の答えでした(笑)


伝えたい内容は 同じでも、

「ほんのり」 「地味に」

の方が 表現方法に その子の個性が感じられて おもしろ~い!

と 素直に感心していた私です( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛




昨日は 朝から夜まで 丸1日、ホールでの弾き合い会でした。

うちの教室でも、コンペに参加する生徒達が参加♪

他教室の生徒さん達と合同でしたので ものすごい人数!!

なんと!
ソロ43人と連弾5組。


予選曲を弾いたあとは、1人あたり5~7分の アドバイスレッスンを 中嶋宏美先生がしてくださいました。


3倍速セミナーをされている中嶋先生。
さすがですっ!

短時間でも、内容の濃~いレッスン。
どの生徒さんも どんどん変わって行きます。

ものすごく勉強になりました。


中嶋先生、ありがとうございました♪




メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪