2015 / 11
≪ 2015 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2015 / 12 ≫

毎年恒例の 12月のグループレッスン♪

今年は、楽しいカルタが登場します。



今朝は、カルタ作りをしています。



最近、足立先生による iPadセミナーを 続けて受けているのですが、目からウロコ!!!のお話が いっぱいで…♡


レッスンに役立つアプリの紹介なども たくさん教えていただきました。

このカルタも その1つ。

みんなで カルタするの、楽しみです!


でも、エキサイトしそうなので、このまま使うと ぐちゃぐちゃになりそうだから、全部ラミネートしておこうっと♪

激しい 取り合いになっても大丈夫なように…(^_−)−☆

スポンサーサイト

先日 行ってきた、山本先生による ミキモトメソッドのセミナー。

私にとっては、今まで習ってきたことを 復習する 良い時間となりました。





思い起こせば、娘が小1の時にレッスンを受けさせていただいたのが 始まり。

ピアノを弾く上で、身体の使い方を知ることは とても大切。

ピアノでは脱力が大事!と言いますが、指先など 主要な関節をコントロールすることが出来て、はじめて腕の重さを乗せられます。

柔らかい音、パリッとした音…など、さまざまな音色を作る上でも ミキモトメソッドを知っていると とても役立ちます。

レッスンで、生徒さんにも わかりやすく伝えられるように、これからも学び続けようと思います。

山本先生、ありがとうございました!

過日、牛田智大くんのリサイタルに行ってきました。




相変わらず、王子さまのような雰囲気。

一時、テレビで よく見ていた頃より 身長も伸びて 逞しく感じました。

どの演奏も 牛田くんワールドが広がり、上品さが 滲み出ています。
満員の観客からの アンコールにも 応えてくれて、演奏してくれたのですが、

あの体力は どこから来るのでしょうか?

何度目かの アンコールの拍手の時、私は もっと聴きたい!という気持ちの裏側で (もう休ませてあげて~)という気持ちにもなり…

だって、まだ高校1年生だもの。

なんて、母親の気持ちになってしまいました。
これから、どんな演奏家に成長されるのかな?

楽しみです。

芸術の秋ですね。

最近、学びの時間の記事をアップできていなかったので、今日は まとめて…♪

先月、私が所属している勉強会「ムムティックピアノ」主催で、関本昌平先生に おいでいただき、ショパン講座をしていただきました。



関本先生は、2005年 ショパン国際ピアノコンクールで第4位に入賞された 素晴らしいピアニスト♪
実際に演奏を交えながら、とてもわかりやすいシンプルな言葉で、ショパンを演奏するためのポイントを伝えてくださいました。

ショパンの音型は波うっているので

あいまいなしゃべり方のイメージで。

くねくね、いじいじ…

寝言のような ムニャムニャ


「空間を制するものがショパンを制す」

という関本先生の言葉…

心に響きました。


充実した素敵な時間を ありがとうございました♪

メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪