2013 / 06
≪ 2013 / 05   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2013 / 07 ≫

一昨日、岡原慎也先生の公開レッスンに行ってきました。

この公開レッスン、演奏される生徒さんのレベルが高い!

それでも、演奏後に岡原先生のアドバイスが入ると一瞬のうちに さらに素晴らしい演奏に変わります

毎回、どんな風に変わるのかを聴くのが楽しみなんです。

最近では、岡原先生なら どんなアドバイスをされるかな?と考えながら演奏を聴いています。

この日、「ゴンドラの船頭歌」を演奏した男の子の演奏がとても素敵で…
岡原先生のアドバイスが入る前に 普通に弾いた時から素敵だったのです。
小学6年生の演奏ではないような…
ちょっと大人っぽい感じで♪

まだ、その演奏が耳に残っています。
こういうのって素晴らしい!!!
こんな演奏が出来るようになりたいな

時間が経っても心に残る演奏…
憧れます

スポンサーサイト

私が大好きなリラックマ♪

そもそも、なぜリラックマを好きになったのか???

考えてみる…

好きな時に、好きなものを食べ、お腹いっぱいになったら、ダラダラ、ゴロゴロし…
眠くなったら寝て…


ん!?
誰かに似てる~!!

娘だ~
(こんなの書いたらおこられるなぁ)


というわけで親近感を持ったのが好きになるキッカケだった気がします。


リラックマはかわいいだけではありません。

心に響くメッセージを集めた本も出版されていて…


IMG_4935.jpg


IMG_9151.jpg


IMG_3471.jpg


IMG_6265.jpg


本をパッと開いた所が私へのメッセージだと思って、時々読んでいます

昨日はジメジメとした雨でしたが、二本柳奈津子先生のスタジオでのプライベートセミナーへ行ってきました。

勉強熱心な先生方が遠方からも、たくさん来られていました。

今回のテーマは、「バロック、クラシックの演奏のポイント」♪



ホールでのセミナーとは違って、至近距離に先生を感じることが出来るので、いろいろなことを より吸収できるような気持ちになりました

プレ インヴェンション、ソナチネ、の中からも数曲、そして ピティナコンペ課題曲の中から、A1、B級のバロック、クラシックを全曲、演奏しながら解説してくださり、とっても勉強になりました

生徒さんとのレッスンの様子を再現してくださったり、身体の使い方、響く音の作り方…など 即使える内容がたくさんありました!



企業秘密の響く音作りをレクチャーされています♪


話を聞いて、見ていると、自分も出来る気になるのですが…

そう簡単には美しい音が手に入るわけではなく…

努力が必要なのです!

がんばらなくては…


来月にも、また続きのセミナーがあるので 受講するのが楽しみです

二本柳先生、ありがとうございました♪

修学旅行で北海道に行っていた息子が 昨夜、帰ってきました。

4泊5日の旅!
富良野のラベンダー畑、パッチワークの丘、旭山動物園、小樽市内観光、ルスツでのラフティングなどなど…
充実していたようです。


修学旅行のしおりには、お小遣い1万円まで。
との表記だったので、1万円持たせました。

食事もすべてついてるのだから、十分でしょう!



ところが、2日目の夜、息子から電話。
「小遣いなくなったわ。あと1300円くらいしかないねん。明日の昼御飯は自分らで払わなあかんねんて。友達に借りるわ。」


なんで~!?
5日間あるんだから、もっと考えて使わな~

と家族で呆れてしまってました


ところが、帰宅する前日 クール宅急便が…




ロイズの生チョコや、ケーキなど たくさん届きました
これと宅急便の代金で6000円以上使ったらしい


そして、これは 私と娘へのおみやげ♪



旭山動物園のペンギンぬいぐるみは私。
リラックマのストラップは娘へ…


自分のために もっと使ったら良かったのに…
と言ったら、「自分の分より家族へのおみやげ、買いたかったから。」って。
なんか、ちょっと嬉しい気持ちに…

ありがとうね~

まぁ、とりあえず 元気に帰ってきて良かったです♪

ダイエットしなきゃ!と思っていたのに…
絶対食べちゃいます(笑)

この土日、生徒ちゃんのコンペでした。

土曜日は雨の1日でしたが、結果は…



Aちゃん、おめでとう~

たっぷりした良い音で演奏出来ました♪

思えば、小学2年生くらいまでは 本番での演奏は 丁寧なんだけど小さくまとまってしまうことがよくあったなぁ…

だんだん自分を出せる演奏が出来てきたね

Kちゃんは、ちょっと こじんまり…
しちゃったかな。

もう1つ、チャンスはあるし…
次は、のびのびと大きな演奏めざそうね

大丈夫!!!
おねえちゃんも、くやしい思いをしてきて成長してきたのだから…

私も反省点を生かし、次の本番に向けて頑張ります!!



コンペで 「ちょうちょう」を弾くAちゃんの楽譜です


アップにすると…


森の中で、たくさんの ちょうちょうが舞っています。

グラデーションの色彩がきれい~

このイラスト、曲のイメージにピッタリです♪

Aちゃんのお母様は、いつも曲のイメージに合うイラストなど、探すのが とっても上手なんです♪


そのおかげでAちゃんの演奏も良い感じに…

明日はいよいよ本番です。

ガンバロ~

一昨日の日曜日、ピティナ、コンペで奈良へ行って来ました。

奈良の、秋篠音楽堂はとっても響きが美しくて大好きなホール♪

娘は毎年このホールからコンペシーズンをスタートしています。





毎年の事ですが、緊張します

今年は違う意味での緊張もあり…

本番の前々日から、けっこうキツいめまいが続き、(私が…です)
当日も会場まで、無事に辿り着けるか…不安な気持ちで出掛けるという状態で…


めずらしく時間に余裕を持って出発しました!

これが大正解~

鶴橋から西大寺まで、快速急行に乗るつもりが、ボーッとしていて目の前に着いた電車に乗ったら準急で…

なんで今日はいっぱい停車するのかなぁ~と、のんきに思ってたら 思いっきり間違ってました

結局、25分で着く予定が40分かかりました。

娘「ママ、またやってしもたなぁ~
間に合うんやろ? よかったわ!本持って来て。」

と言い、私の隣りで本読んでました。

本を持って来てない私は、の~んびりと普段見ない風景を見ながらの小旅行気分を味わいました♪


で…
肝心の演奏ですが、緊張はしたらしいけど 一応、無事に弾けて 優秀賞をいただけ本選へ進めることになりました。




ひとまず、幸先の良いスタートを切ることができました
さて、今週末は生徒ちゃんの本番です。

当日、悔いのない精一杯の演奏が出来るよう最後までレッスン頑張ります!

小3のHちゃん、9月に初めてコンクールに挑戦します。

いつもマイペースなHちゃんですが、先日のレッスンの時に楽譜を開くと…





楽譜の右側ページに書き込みが…




気をつけるポイントを自分なりに まとめています。

レッスンの時には、必ずビデオで撮影してもらっているので、それを見ながら まとめたのですね(*^^*)


Hちゃんの心意気を感じます♪

Hちゃん…

この調子でガンバロ~

一昨日、今野万実先生のギロック セミナーを受けてきました。



オープニングは中嶋先生とのアンサンブル♪

ピアノと鍵盤ハーモニカの組み合わせ

曲は、「カーニバルの舞踏会」

とっても生き生き!として楽しい演奏~

エンディングの「サラバンド」は しっとりとした感じで、対象的な2曲を楽しませていただきました




さて、セミナーですが…

90人もの生徒さんを指導され、毎日ハードスケジュールをこなされている先生ですので、どんな生活、指導をされているのか興味しんしんでした。

生徒さんのレッスンは数秒も無駄にしない万全の体制で、のぞんでおられました。



私が一番印象に残った言葉は…

「目で見てわかるレッスン」ということ。

バランス作りや、一音のタッチなども、トングやはかりを使って、体感&目で確認。

その積み重ねが、だんだんと身体にしみついてくるんですね。

そして、演奏される時も イメージをしっかりと豊かに持って演奏されているので、とても説得力がありました。

これが、また一度聞くと忘れられないような強烈な印象のお話で…(*^^*)

ウインナワルツと悲しいワルツは、私の夢の中に出てきそうなくらいの強烈なストーリー!

また、トークがものすごく楽しく、おもしろいので、セミナーを受講してるはずなのに、ずっと笑っていたような気がします(*^o^*)

セミナーの内容が濃すぎて、終了後は脳みそが沸騰してる気がしました(^_^;)

頭の中をしっかり整理して、実際のレッスンに生かして行こう!と決意した私です。

今野先生、ありがとうございました*\(^o^)/*

「せんせー!今日あんまり出来てないねん。」

「わかった! じゃあ一番自信のあるのから弾いてみて。」

こんな会話からスタートした先日のレッスン。



弾いてくれたのは…

ピアノブルース



左手の和音のスタッカートが、ちょっと重いかなぁ? と思いつつ、それには触れず…

最後まで よく弾けたね(*^^*)と、まずはお褒めの言葉を♪

Cちゃん、ニコニコ(*^o^*)

それから、「先生だったら こんな感じが好きだけどなぁ…」
と弾いてみました


Cちゃん「先生の音、めっちゃきれいやん!私もやってみる!」と…
( はい一応、ピアノの先生なので…)

その後も何回も、「せんせー、なんでそんな音でるん?」
「ほんまに音、きれいわぁ~」



と、いっぱい褒めてもらった私です(^_^;)



Cちゃん、来週は先生がいっぱい褒めたいから、がんばってね!

メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪