2011 / 06
≪ 2011 / 05   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2011 / 07 ≫

先日の週末、私の教室の生徒達も、いよいよコンペスタートしました。

毎年の事ながら、結構緊張してしまう私。

いつも直前までレッスンし、送り出しています。(目には見えないパワーも伝えている・・・つもり



今回は、絶対大丈夫と思っていた生徒ちゃんが、結果が出なかったり・・・ということもありましたが、あとは無事に予選通過できた生徒ちゃん、もう一歩!という奨励賞の生徒ちゃん。
という結果となりました。

今週末、来週末にも予選があります。

コンクールは、一生懸命頑張っても本番には何が起こるかわからないし、頑張ったからといって必ず結果がついてくるとは限りません。

でも、目標に向かって精一杯の努力をすることは、自分自身を成長させてくれると思います。


生徒のみんな、今週末もがんばろうね~


そうそう・・・
生徒ちゃん達の予選が終わったら、最後の最後に娘の予選が・・・

1回目の予選が終わって、間が空きすぎなので少し心配ですが、しっかり予選曲&本選曲の練習は頑張っています。

レッスンが終わって、娘の練習を見るのは夜です。

プールも始まり、暑さのせいもあり、ちょっと眠気に襲われそうになる娘ですが、なんとか頑張ってほしいものです。

スポンサーサイト

先日、ピアノの先生仲間のK先生の教室「Poohさん教室」にお邪魔させてもらいました

外観は「雑貨やさん!?」と思ってしまうような Poohさんのぬいぐるみなどがいっぱいの明るい教室です。


この日はK先生の発表会のDVDを見せていただき、すごく刺激を受けました!

ソロ演奏は、みなさん素晴らしく上手

そして、アンサンブルや連弾などの演奏は衣装も凝り、みんなが楽しんで演奏している様子がしっかり伝わってきました

楽しい~


K先生は こんなのも持っていましたよ



のだめ好きな方には わかってもらえますよね?

マングースの かぶりものです!

私も貸してもらって被ってみようかな・・・と秘かに思ってます。

ピアニカでラプソディ・イン・ブルー練習しなきゃっ



こんなのもありましたよ~



上段左より・・・

バッハ、ヘンデル、ベートーヴェン、ハイドン

下段左・・・

ブラームス
(下段右側の写真は だぶってしまいました!すみません。)

むか~し、昔に美術室で見たような・・・


K先生は作曲家についての勉強もされていて、先日、毎月勉強会を開いているPENの会にお越しいただき、いろいろ教えていただきました。

みなさん、バッハの髪の毛はカツラだったって知っていましたか

ベートーヴェンの引っ越し魔は有名ですが、お風呂は たらいで入っていたそうですよ。

こんな風に、少し違った角度から説明していただけたので、興味深く楽しく聞けました。

来月は、ショパンについてお話していただけるようです。

とっても楽しみです

K先生、よろしくお願いしますね

PTNAコンペの真っただ中ということもあり、なんだかバタバタ過ごしています。

ブログも久々の更新です。

先日、大阪中央バス研の定例会で 導入期レッスン指導の発表をさせてもらいました。

(先月から、毎回 順番に自分のレッスンを発表することになっています。)

いろんな先生方のレッスンの様子を紹介していただけるのは本当に勉強になります 




頑張って発表しているつもり・・・です。

が・・・

話しているうちに、あれも言おう、これも言おう!と頭にいろいろ浮かんできてしまい、結局 話が飛び飛びになってしまったような気が・・・

ちゃんと伝わったかどうか、ちょっぴり不安です。




そういえば、先日こんなのをみつけました



有名なサ○ラクレパスのパッケージに入っているのはラムネです!

K先生の教室に遊びに行かせてもらった時、近所のスーパーでみつけたんです

この近くにサ○ラクレパスの工場があるからかな?

こんな商品が置いてあるのは・・・


迷わず買って帰りました

ラムネの色は、味とは関係のない色がついているんです。

グレープ味なのに水色だったり。

でも・・・

茶色(麦茶色と言った方が近いかも?)のパイナップル味?かオレンジ味?か、わからないのには参りましたっ

色と味が一致しないのって、美味しいのかどうかわからないなぁ~

やっぱり、私は 色がついてないラムネの方が好きです





今日は、生徒さん向けの連絡を載せさせていただきます


先日から連絡させてもらっていましたが、ドレスの販売会(交換会・・・というべきかな?)をいたします。

(お子様が成長し、着られなくなったものを持ち込んでもらい、また新たなサイズの物を購入してもらうシステムです。)


みなさんに持ち込んでもらったドレスを6月7日(火曜日)~1週間の期間限定で販売します。

時間は、午後3時半以降でお願いします。

自由に見に来てくださいね(1着 一律1000円)

レッスン時間中に見に来ていただくことになりますので、購入ドレスが決まりましたら、代金をお預かりします。

ドレスを持ち込んでくださった方には、翌週に精算してお渡しします。




では、簡単にドレスの写真とサイズの案内を・・・ だいたいの目安ですので、心配な方は試着してみてくださいね



左 Sサイズ(幼児向け)   右 小2、小3向けサイズ



左 120サイズ 無料    右 110サイズ



左 100サイズ    右  120サイズ 無料



左  120サイズ 無料  右  100サイズ 無料  お揃いです!



左  110サイズ   右  100サイズ

 

左  110サイズ   右  120サイズ 



左  120サイズ   右  120サイズ



左  120サイズ   右  140サイズ



140サイズ  ストール付き

今年もピティナ ピアノコンペティション(コンクールです)が、始まりました。

5月の終わりから地区予選が始まっています。

一昨日の土曜日、娘も予選を受けてきましたよ。

今年は、5年生なのでC級です。

今回、演奏しているバッハの「フランス組曲 サラバンド」がとっても大好きになりました。

ご指導くださった先生方のおかげで、無事に予選通過
ありがとうございます


しかし・・・

カメラを持って行ったにもかかわらず、またまた写真を撮り忘れ
(なんで忘れちゃうんだろ・・・?)

コンクールの時は、いつも大荷物

背の低い我が子は、今でも足台が必要で、スーツケースに荷物を詰め込んで、ゴロゴロと転がしながらの移動です。

の運転が苦手な私は、どこでも電車移動・・・

駅の階段では、重いカバンを持ち上げて、ヨイショ!ヨイショ!って感じで親子で移動します。

今回は、せっかく階段を下りて、ホームに上がったと思ったら反対方向に出てて・・・

娘「なんか反対みたいやで。行きしな、このホームで降りたやん。」とポツリ!

方向オンチの私は、すでに小5娘に負けています

だいたい目的地に着くまでに、何回か迷います。電車も乗り間違います。

たぶん、普通の人よりも多く無駄なエネルギーを使ってしまっていると思います。



たまにパパが家に居る時は「送って行こうか?」と言ってくれるのですが、これは丁寧にお断り

パパが一緒に行った時は、良い結果が出たためしがないので・・・(パパ、ごめん!)

その結果、長い1日が終わって帰宅した時は、足がパンパンになって、ドッと疲れます。



でも・・・最近思います。
娘が大きくなった時、こういう経験も良い思い出になるかなぁって



今月半ばからは、生徒ちゃん達の予選があるので、私も全力投球してレッスン頑張ります。



とりあえず、盾の写真だけでもアップします






メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪