2011 / 02
≪ 2011 / 01   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - -  2011 / 03 ≫

今日は、ちょっと寒さがやわらいでいますね。

お天気に気持ちが左右されやすい私。

少しあたたかく感じると、すぐ出掛けたくなります

とはいえ、出掛けた先は・・・

近所の「Gスーパー」(大量買いが出来る所です

食べざかりの中2長男が居るおかげで、今日もスーパーの袋、3つ分のお買物です

 の運転が苦手な私は、どこでも  での移動です。

今日は、結構重たかった~



では、本題に・・・

PTNA北大阪ステーション主催の講座のお知らせです。

「チェルニーは音色と表現の宝庫Ⅱ」

        講師  日比谷 友妃子先生

<日時>  2011年3月4日(金) 10:30~12:30

<会場>  千里ヤマハホール
 
<受講料>  一般:3500円   PTNA会員:3000円


      ♪お問い合わせ・お申込みは・・・
          PTNA北大阪ステーションまでお願いします。
          TEL/FAX:06-6852-5977






スポンサーサイト

今年は珍しく大阪にも雪が積もりましたね。

先週の祝日11日に引き続き、月曜日にも・・・

実は・・・11日は娘のピアノ発表会だったんです。

朝、起きたら外は真っ白

「うわぁ~!きれい~」と、大喜びの娘。

雪遊びをしたい気持ちをおさえ、発表会の準備 に追われます。

発表会のお話は、また後日・・・


発表会会場に向かう車の中で「遊びたいなぁ~!帰りしな、まだ雪あるかなぁ?」と娘。

「ある!ある!今日は きっと1日中降るから大丈夫って。帰りしな遊んだらいいやん。」と私。

いい加減な母です(でも、本当に降り続けると思ってた!)


夕方6時半頃、会場を出ると・・・

な・・・ない!あとかたもなくなってる~!

悲しそうな娘

残念だったね、と話しながらの帰宅になりました。


そして、今週月曜日。

お昼前、またまた降りだした雪 

雪は降り続き、辺り一面あっと言う間に真っ白に変わっていきます。

その日、レッスンに来る生徒さんの顔が頭に浮かびました。

ちょっと遠い子が居るけど、大丈夫かな?と心配になりましたが・・・

結局、みんな無事に来てくれて(途中、自転車でスリップしそうになった子も居ましたが。)ホッと一安心


でも娘は、なかなか学校から帰ってこない

「ただいま~」 満面の笑みで元気いっぱいで帰ってきました。

こんなのを持って・・・



これ、スーパーの大きな袋なんです。

お友達のYちゃんと学校帰りの道中、嬉しくって給食のパンを持って帰るための小さなビニール袋に雪を詰めていたら、通りがかったおばあさんに「これ使ったら。」と大きなスーパーの袋をもらったらしい。
(おばあさん、ありがとう~

いっぱいいっぱい雪を詰め込んで、自分は頭からボトボトに濡れた状態で帰ってきました。

でも、嬉しそう~

良かったね。今回は思いっきり雪遊び(雪集め!?)が出来て・・・

この日は、雪の中を歩いて「くもん」に行ってました。

しんしんと降る雪の中、ゆっくり歩くのも楽しかったんじゃないかな?





感動のコンチェルト体験をして、1週間が過ぎてしまいました。

本当は、すぐに更新したかったのに・・・何かと用事が重なり、結局遅くなっちゃいました


さて・・・

今回は写真をいっぱい載せたいと思います

バスティン研究会in大阪中央の10周年記念イベントとして、2年前に企画し、準備を重ねてきました。

そして、2月6日の当日・・・

「華麗なるオーケストラとピアノコンチェルトの祭典」 を無事に開催することが出来ました。

前日、オーケストラと初めて合わせたのですが、その時の演奏をもとに当日も朝から、指揮者の西口先生と最終チェックをしました。


当日は遠方より、藤原亜津子先生、作曲家の小山先生、江夏先生もお越しくださいました。

先生方の写真は、こちらで見てくださいねまいど!Chanと愉快な仲間たち

上記ブログを見ていただけたら、だいたいの流れがわかると思いますので、私は娘と生徒Mちゃんの様子をアップしてみますね


当日、朝9時に会場入りし、ヘアセット


    なんか芸能人みたいですね~

出来あがり、ドレスに着替えてMちゃんと・・・パチリ



赤いドレスの方が、娘です!

この写真を撮る前は、機嫌が悪く・・・

「こんな頭いやや~!爆発したみたいやん。ボンバーいやや~!」と反発

文句ばっかり(普段、ヘアアレンジをするのが苦手な私なので、ゴージャスヘアに慣れていないんです

まぁ、なんとか機嫌も直り、練習室で練習~ (あれれ!?今日は連弾じゃないよ~




午後3時半の開演前に、全員で記念撮影



こちらは、バスティン研究会会員での記念撮影




指揮者の西口先生と、Mちゃんと娘♪



バス研代表の森山純先生と♪


私も記念に1枚パチリッ♪




本番はこんな感じでしたよ。

幼稚園年長~成人の方まで26人のソリストが、のびのびと堂々と・・・そして楽しげに演奏されていたように感じました。

幼稚園のかわいい女の子は、間奏でバレエを踊ったり、指揮をしたり・・・
これが、とってもかわいいんです

生徒のMちゃんも、本番は落ち着いてやわらかい音で演奏できたように思います

Mちゃんの演奏には、感動のあまり号泣しました
本当に、直前までいろいろ心配なこともあったので・・・

娘も、思いっきり楽しく演奏できたようです。

すべての演奏終了後、ステージ裏で森山先生が、1人1人に言葉を掛けてくださり記念品の盾を手渡ししてくださいました。




hirorin先生との2ショット!
風邪で体調悪く、熱もあるのに駆けつけてくださいました。
ありがとうございます


一緒に写真を撮っていただくのを忘れてしまいましたが、アドバイスレッスンをしていただいているN先生もお越しくださいました

コンサート終了後、オーケストラメンバーとバス研メンバー、出演者&ご父兄の方々などで打ち上げです



(小さな出演者のみんなは、この時間からの打ち上げの出席には無理があるので、また後日


娘に、たくさんのお花やプレゼントをいただきました。
ありがとうございました




今回のコンチェルト・・・
本当に熱心に、ご指導くださった指揮者の西口先生、バス研代表の森山先生、そして京都市交響楽団のメンバーを中心に編成されたオーケストラメンバーの方々、出演者をサポートしてくださったご父兄の方々、バス研メンバーに心より、感謝しています。

あまりの感動で、コンチェルト終了後1週間は、かなりボーッっとしていた私です。
(いつものボーッとは違う種類ですよ

一生の宝物になる経験が出来て、本当に幸せです

応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました

2月6日、川西市みつなかホールにて、バスティン研究会in大阪中央の10周年イベントとして

華麗なるオーケストラとピアノコンチェルトの祭典

を開催しました。



この日に向けて、代表の森山先生の指揮のもと、研究会みんなで準備を頑張ってきました。

出演者も、それぞれ練習を頑張ってきたと思います


前日の5日はリハーサル

初めて、オーケストラと合わせました。

オーケストラは、京都市交響楽団のメンバーを中心とした、全国の主要オーケストラで活躍されておられる方々で構成されています。

指揮者の西口先生はとてもあたたかい方で、子供達がリラックスして演奏できるよう常に笑顔で言葉を掛けてくださいます。



これは、娘が演奏している所です!

リハーサルは午後1時~9時くらいまで、入念に行われました。

私は実行委員だったので、朝9時半に会場入りしていたので、ほぼ12時間会場に居たことになります。

もちろん娘も同じです。

なので、かなりフラフラ・・・ 娘が・・・です。


明日、本番なのに大丈夫なのか?と心配しましたが、この日は帰宅後、まったくピアノを弾かず就寝~

さてさて、本番は・・・

続きは、また明日~






メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪