2010 / 11
≪ 2010 / 10   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -  2010 / 12 ≫

11月から教室の仲間入りをしたTちゃんです 




すでに通ってきてくれているMちゃんの妹さんです。

幼稚園年長さんなんですが、初レッスンの時から「いっぱい宿題出してほしい」とリクエストが

そんな、やる気マンマンで楽しみなTちゃんです

私も、これから楽しいレッスンをしながら、素敵な演奏をしてもらえるよう頑張ります

スポンサーサイト

昨日は千里バスティン研究会代表の二本柳先生の「ピアノコンサート」に行ってきました

発表会プログラムにも「ピアノコンサート」のタイトルになっています。

このコンサート…実は、先生の教室の発表会なんです。

が・・・

もはや、発表会とは呼べないレベルの高さなんです

ピティナコンペティションの全国大会、その他のコンクールでも素晴らしい結果を出された生徒さんがたくさん出演されています。


毎年、この日を楽しみにしている私です。

本当に素敵な演奏がいっぱいでしたよ


私の教室の生徒さんにも ぜひぜひ聴いてもらいたい

この感動と驚きを うまくキャッチしてくれたら 明日からピアノに向かう気持ちがかわるはずと断言できます。

幸いにも、二本柳先生の生徒さんがたくさん出演されるコンサートが12月11日(土曜日)にフェニックスホ-ルにて開催されます。

ぜひ、足を運んでみてくださいね

チケットの問い合わせは 私宛メールでも結構ですよ
(このブログのメールフォームからでもOKです。)


そして、今日はもうひとつ嬉しかったことがありました。

お友達のnamipee先生のブログ経由で お知り合いになれたフェリーチェ先生に実際にお会いすることができたのです

娘さんと一緒に発表会を見に来られていました。

フェリーチェ先生も感動して帰られたんじゃないかなぁ

さあ、また明日からレッスン頑張ろうっと

金曜日に、社会科見学で校区内にあるお寺に行ってきた娘。

「これ、拾ってきてん!」



大切そうにティッシュに包まれていました。


落ち葉を大事に持って帰ってきたという気持ちが嬉しくて・・・

家の中に余っていたフレームを探しだし、こんな感じに飾ってみました




家族みんなが、いつでも見れるように・・・とリビングの一番目立つ所に飾りました。




が・・・

今は、フレームの中は空っぽ状態です

なぜかというと・・・


反抗期絶好調か!?と思われる娘が原因しています



気になる方は、また会った時にでも声かけてくださいませ

子育てって難しい~





昨日、レッスンに来られたMちゃん親子から これを教えてもらいました







「温感クリーム」



その名の通り、手に塗った直後から、温かくなりはじめ、数分後にはポカポカに

私も試してみましたが、ほんとにポカポカになり驚きました

また、ポカポカ持続時間も長いんです。

これからの季節、ステージでの演奏前には大活躍しそうですね

今年も、12月に恒例のグループレッスンをします 

去年までは、ソルフェージュを中心にレッスン計画を立てていましたが、今年は内容を一新して・・・

メインは、一人づつ自分で演奏曲を決めて みんなの前で弾いてもらいます。

そして、お友達の演奏を聴いて気付いたことを書いてもらおうと思います。

(ステップや、コンクールで審査員の先生方が講評を書いてくださるようなイメージです。)

細かい部分まで真剣に聴いていないと感想は書けないので、みんな一生懸命聴いてくれるかな~?という願いも込めて・・・

少しでも、音を聴けるようになってもらえたらいいな


もちろん、せっかくの機会だから 通常レッスンでは出来ないこともやるつもりです。

そして・・・

今年は、お楽しみのコーナーも作ります

今日は、そのコーナーの景品の買い出しに行ってきましたよ



まだ思案中で、具体的な内容は決定していませんが、ピアノ&エレクトーン&キーボードで、アンサンブルもしたいなぁ~とも考えています。

さぁ、今から頑張って詰めていかなきゃ♪

生徒のみんな~!

期待しててね

先日の水曜日は、嬉しい出来事が2つもありました
1つ目は、久し振りに大切なお友達のTさんと会えた事。

娘が2歳の時、某音楽教室のレッスンに通っていた時に知り合い、それ以来 仲良くしていただいているお友達です。

だから もう8年経つんですね。

この日は電車で枚方まで行き、Tさんのお宅に お邪魔させてもらいました。

Tさんの家にお邪魔するのは久し振りなのですが、お家の中が ただきれいなだけじゃなく、ホッと落ち着く空気が流れていて、いろんな意味で、「丁寧に暮らしている」という感じが伝わってきます。
家族思いの、あたたかい人柄のTさんらしさがあふれています。

うちのとは大違いっ
いくら男の子がいるとはいえ、ちょっと乱雑過ぎる我が家を思いだし、プチ反省~

積もる話が たくさんあったので、ひたすら喋り続けた私達
子供2人とも 同じ学年なので、次から次へと話題が…
ランチは近くのお店で





美味しくて楽しい時間でしたよ


このあと デザートもあったのですが、写真撮るのも忘れて、パクパク食べちゃいました

Tさんとの楽しい時間は アッという間に過ぎ、「また会おうね~」と約束しました

そして、この日の もう1つの嬉しかった事。

レッスンでの事です。
6年生のA君、来るなりカバンの中をゴソゴソ…

「はい先生これ…修学旅行のおみやげ

と言って こんな風に差し出してくれました。
(残念ながら Aくんの希望で顔は撮してないですが。)



すごく感激しました
少ないお小遣いで買って来てくれたんだ~って思うと、ホントに嬉しかったです
Aくん ありがとう~

ちなみにAくん、この日は カバンにおみやげは入ってたのに、テキストは全部忘れてきてました
あ~あ

昨日はPEN勉強会の日でした。

娘を病院に連れて行ってからの参加だったので 少し遅れましたが…

実は、娘の手首にある小さな骨がとび出てきて 痛みもあるため 心配になって診察を受けに行ったのです。

結果は、ガングリオンという良性のできものでした。突起物は骨ではなかったんですね。

少しホッとしましたよ。

ただ、そのできものが神経に触れると痛みが出るらしくて…

これといった有効的な治療もないようなので これから上手に付き合って行かなきゃダメみたいです



さて…

勉強会では、ソルフェ-ジュレッスンの為のテキスト制作を具体化するための打ち合わせをしました。




いつもみんなを引っ張っていって下さるhirorin先生の提案により始まった、この プロジェクト()

完成したら、効率良く日々のレッスンに取り入れられそうです



そして…
今月のHくん



いつも勉強会の間は、とてもおとなしくって ママ思いです

我が子の小さかった時と比べると、全然ちがいます。

もうそろそろ、本格的に歩き出しそうかな~

ママは大変になりそうだけど、私は楽しみで~す

昨日は、「バスティン研究会in大阪中央」主催で来年2月に開催するピアノコンチェルトに向けての準備のため、実行委員が集まりました。




プログラムの原案作成や、チラシ配布の段取りなど、みんなで話し合い、協力して準備を進めました。
1人では、なかなか進まないことも みんなで意見を出し合いながらやると、スムーズに進みましたよ
いよいよ、来月から指揮者合わせが始まります

出演者は、幼稚園児~大人の方まで26名
オ-ケストラは京都市交響楽団を中心としたメンバーです。

当日、聴いてくださる方々の心に響くような音楽を作れるといいなぁ~と思ってます。

昨日、ハロウィン  クリスマスに飾りつけを変えました 

ちょっぴり早いけど、気分はクリスマス



10月30日と31日の2日間、まいど!大阪中央ステーション主催の

「ピティナ ピアノステップ」 が開催されました。



例年と同様に、1日目は「コンチェルト ステップ」が開催されました。

(通常のステップも同時に開催)

ピアノ&指揮者&エレクトーン(オケの音)の3者で1つの音楽を作りあげて行きます。

私の教室からはSちゃんがチャレンジ



リハーサルの様子です!

やっぱり、アンサンブルは聴いていても楽しい~

そして、今回の指揮者は西口先生!

リハーサルの時から、本当に熱心に子供達の目線になって指導してくださいます。

本当に、終始笑顔で・・・

もうそれだけで、見ている私達の心までハッピーに

西口先生は、来年2月のコンチェルト体験でも指揮をしてくださいます。

とても楽しみです




コンチェルトステップ後、記念にパチリッ

指揮者の西口先生、大阪バス研代表の森山先生、エレクトーンの芦谷先生



この他にも、もちろん通常のステップあり・・・

まいど!大阪中央ステーション名物の「イケメンコーナー」あり・・・で、盛りだくさんの2日間でした。


イケメンコーナーは男の子ばかりのコーナーで、幼稚園児の男の子から、上は83歳の男性まで個性豊かです。

しかも、83歳の男性は脳梗塞のリハビリのため、76歳からピアノを始められ現在83歳まで、練習を重ねられました。

毎日、朝4時に起きて3時間の練習をされています。

素晴らしいですね

ちなみに、この日はショパンのワルツを披露されました



今回、私の生徒さんは20人ほど参加したのですが、やはり直前になっても仕上がらず、どうなるかな~?と心配した生徒さんもいました

でも当日は・・・なんとかみんな無事に演奏できましたよ

今回は、私は会場内での出演者の方の誘導を中心に動いていたので、生徒さんの写真をほとんど撮影出来なかったんです

それが残念!!!

少しだけ撮った写真をアップしますね





アドバイザーの江夏先生と

メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪