2010 / 03
≪ 2010 / 02   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2010 / 04 ≫

26日(金曜日)、フェニックスホールで、大阪ジュニアピアノコンクールの本選があり、聴きに行ってきました。

このコンクールは、本当にレベルが高くて驚きます。

本選は、予選で弾いた曲に、自由曲も加えて演奏されます。


この日は、お友達のAちゃんも出演

直前に風邪をひいたりして、大変だったと思いますが、立派に演奏していました

一緒に写真を撮ろうと思い、カメラを持って行ってたのに、撮るのをすっかり忘れてしまい・・・

残念ですが、写真をアップすることは出来ません


しかし・・・

みなさん、とっても上手で、本当に素敵な演奏をされます。

私は、今回 とっても楽しんで演奏を聴かせてもらうことが出来ました。

(やはり、我が子が出演しない時は、素直に楽しめる気がします

本当は、5.6年の部も聴きたかったのですが、レッスンが入っていたので、残念ですが帰ってきました。



最近、魅力ある演奏、心に響く音作り・・・について真剣に考えてしまいます。

ピアノに携わっているなら、当たり前のテーマなのですが、今さらながら考えています。

4月の発表会の準備に追われながらも、いろんな人の演奏を聴いたり、娘のレッスンに同行したりするたび、考えさせられます。

しっかり勉強しなきゃ!

私の周りの先生方は、本当に勉強熱心で、ハードスケジュールの中でも、頑張っておられます。

そういう姿を見て、「私も頑張るゾ!」って、いつも思うんです

こういう環境に身をおけている自分自身は幸せだな~と感じてます。

明日は(もう12時過ぎてるから、今日は・・・ですね。)グレンツェン近畿大会に生徒ちゃん3名が出演するので、シンフォニーホールへ行ってきます。

みんな、落ち着いて演奏してほしいなぁ~

スポンサーサイト

先日の日曜日、とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

友人と久々の再会

最後に会ったのが、息子が1歳の時だから、実に12年振り!

主人は、もともと大阪出身ですが、名古屋の大学だったので、大学生活4年間は名古屋で生活していました。

下宿生活だったので、かなり不規則な生活と偏った食事をしていたのだろうと思いますが・・・

このたび、その頃の友人が家族で大阪に遊びに来るとの事で、ひっさびさの再会となったわけでした。



年賀状のやりとりはしていたものの、実際に会うとなると、

お互いどんな風になってるのかなぁ~などと、ドキドキ!ワクワク!

ちょっぴり緊張して、待ち合わせの大阪駅へ


「変わってないなぁ~」が、第一印象。

その友人の彼は、現在も名古屋在住で、今は結婚して4人家族になっています。

そして、その奥さんのYちゃんも、昔と変わらず、おしゃれで、かわいくて・・・

でも、しっかり母らしくなって、素敵になっていました




そう・・・主人同士だけが友達だったというわけじゃなく、私達女同士も、その頃からのお付き合いです。

初めて会った時から、20年が経っています。

本当に、時の経つのは早いものですね。

でも、なぜか、違和感なく最初から普通に話せました


この日は、夜に会って一緒にご飯に行ったのですが、子供達もすぐに仲良くなり、かなり賑やかでした。

(個室とっておいてよかった!)

上品な友人の子供達とは対照的に、ウチの娘はガサツで・・・

しゃべりまくり、林家パー子(!?)になったかのようにカメラでパチパチ撮り続け、

はじけすぎて、気がつくと服を脱いで半袖になってるし




とても初対面とは思えないっ



私達も、せっかくだから・・・とお店の方に頼んで、記念写真を撮りました~






おいしいものを食べて、喋って・・・大満足!

Iくん、Yちゃん、本当に楽しいひとときをありがとう~












今日は、黒河好子先生の講座に行ってきました。

「ピアノを弾くからだ」がテーマのお話で、全3回シリーズの最終回でした。

前回、聴講した時にも感じたのですが、限られた時間内で、密度の濃い内容を話してくださったので、まず自分自身がしっかり理解して、どのようにレッスンに生かしていくかを整理しなきゃ使えないなと思いました。

今回も、とても興味深い内容で(特に後半)、受講してよかった~!と思える内容でした。

この3連休で、しっかり勉強して整理して、レッスンに取り入れていこうと思ってます。

(ここで、宣言しちゃったら もう絶対やらなきゃダメだし

頑張ります




来月から、かわいい生徒ちゃんが2人、入会されます♪

とても、楽しみです

2人それぞれ、年齢や状況も異なるので、どんな風にレッスンを組み立てていこうか思案中です。

Kちゃん、Nちゃん、楽しくレッスンしようね



そして・・・

気になることもあって・・・

発表会まで、1ケ月切ったというのに、仕上がりまで程遠い生徒ちゃんが数名!?

私は、すっごい心配してるんですけど

そろそろ、本腰入れて練習してね!


とは言え、私自身も連弾の練習を頑張らないとっ!

睡魔に襲われそうになりながら、夜中遅くに練習しています。

娘も、やっと発表会用の曲の練習に入ったけど、さてさて、1ケ月で上手く弾けるようになるかどうか・・・
でも、決めたことだから やってくれると信じてます。


というわけで、私達親子も崖っぷち(!?)に立ちながらも、頑張って練習しているので、

まだまだ仕上がってない生徒ちゃん!

発表会当日には、「頑張って練習してよかった!いい演奏ができた!」と思えるように一緒に頑張りましょうね










3月に入ってから、なんだか忙しくって、慌ただしく毎日が過ぎて行ってます。

先週の月曜日は、永瀬まゆみ先生のセミナー、火曜日は毎月恒例のPEN勉強会

そして、金曜日は黒田亜樹先生のコンペ課題曲説明会

その上、娘が体調を崩して、1週間に2度もダウンしていました。

実は、かれこれ1ケ月くらい、胃腸の風邪で体調を崩しています。

学校も、何度か欠席し・・・

(ほんとに、しんどいのかな?もしかして、ダラダラ病~???)

と、少し疑ってしまっていた私でしたが、金曜日に検査をしたら、あまり数値がよくなくて・・・

本当にしんどかったようです (疑ってごめんね~ 

あやうく点滴までされそうでしたが、病院に駆け込んだのが遅くて、すでに夜9時を回っていたので、とりあえず家に帰らされました。

今日は、薬も効いてきたのか、だいぶ落ち着いてきました。

ホッ


そして、今日、日曜日は中学校の卒業式

受付などのお手伝いに行ってきました。

今期の役員としての、最後の仕事です。

息子は、まだ中学1年なので、もう少し先ですが、卒業生の姿を目のあたりにすると感慨深いものがあります。

本当に子供達の成長は早いですね。


未来ある素晴らしい子供達に負けないよう、親としても 人間的に成長できるよう努力しなければ!と感じた1日となりました。


とりあえず、子供の体調管理から、しっかりしなきゃっ




更新が遅くなりましたが・・・

3月7日、ヤングピアニストコンサートファイナル演奏会がありました♪

とっても素敵な、いずみホールでの演奏会です。


いずみホールで演奏出来ることが決まってから、娘は、この日を とっても楽しみにしていました。

前日には、千里ステップで、バイオリン&チェロとのアンサンブルを初体験し、黒田亜樹先生の躍動感ある素晴らしい演奏を聴かせていただいたせいか、娘のテンションは


出演前、舞台袖で「早く弾きた~い」とソワソワ・・・

そして、とっても楽しそうに演奏してくれました!


今回は、N先生が「いずみホールは、がんばったご褒美だから、お母さんも客席で聴いてあげて。」と言ってくださり、足台などのセッティングをして下さいました。


娘の演奏を客席から聴けるなんて・・・(いつも舞台袖だし。)

とっても嬉しかったです♪(N先生、ありがとうございます~


演奏は・・・親バカと言われそうですが、なかなか良かったと思います

こんなホールで演奏できるのは、最初で最後かも!?

本当に貴重な素晴らしい体験をさせていただきました♪




         
                 N先生と一緒に撮らせていただきました~

今回は、日頃からお世話になっている方々もホールに駆けつけてくださいました♪

本当に、嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいです。

この体験は、一生の宝物になると思います。

ありがとうございました








たくさんのプレゼントやお花も、いただきました


みなさん、ありがとうございました


この日は、この後 私は千里ステップのお手伝いに行きました。


集計の作業をしながらも、聴こえてくる素敵な演奏に、改めて感心していました。

わかってはいたけれど、本当に千里のステップは みなさんのレベルが高くて驚きます。

来年は、私の教室の生徒ちゃんも、ここのステップで演奏できたらいいなぁ~♪


2日間のステップは、大盛況で無事に終わりました。

今回、私は娘のこともあり、しっかりとはお手伝いが出来なくて、申し訳なかったです。

来年は、しっかり頑張ります!

千里バス研の先生方、本当にお疲れ様でした~

先週の金曜日の、金子 恵先生のピティナ課題曲説明会からスタートし、この5日間はピアノ関係のイベントが続きました。

金子先生の課題曲説明会に出席して、「あ~!これから また熱い夏が始まるんだな~」と実感しました。

これから、いくつかの課題曲説明会やアナリーゼ講座に出席予定です!

コンペの時期は、自分自身も しっかり勉強できる機会なので、忙しいけど充実した時間を過ごせる時期でもあります。

気を引き締めて頑張ります




6日&7日は千里ステップでした。

私が千里バス研に入会させてもらって、初めてのステップです♪

6日のステップでは、ヴァイオリン&チェロ&ピアノの室内楽もありました

娘も、初めて参加させてもらいましたよ~

ウェーバー作曲の「テルツェッティーノ」 (なかなか言いにくい曲名です) を演奏しました。

ものすごく楽しく演奏できたようです♪



終わった後に、ヴァイオリン&チェロを担当してくださった、「音登夢」 (おととむ)の木村先生ご夫妻にサインを求めにいった娘。(あつかましいですね~

お忙しいのに、快くサインしてくださり、大感激の娘♪(もちろん私も・・・)






また、このサインが、とっても可愛くって、さらに感激!!!





大切にしますね


この日は黒田亜樹先生のトークコンサートもあり、盛りだくさんで贅沢なステップでした

会場で演奏を聴かれた方々も「同じ思い」だったと思いますが、娘も 亜樹先生の生き生きとした、ピアノの音色に魅了されたようです。


大好きなヴァイオリンと&チェロと一緒に演奏させてもらい、パワフルで、生き生きとした音楽の亜樹先生のトークコンサートも聴かせてもらい、テンションが一気に上がりきった娘。
翌日の「いずみホール」での演奏は、いつもよりテンションが上がっていたようです。


でも、この続きは また今度・・・♪





2月28日(日曜日)、 バスティン・フォーラム へ行ってきました。

開催場所は、東京「浜離宮朝日小ホール」です。

朝が苦手な私・・・

この日の、朝4時起きはキツかったです

でも、寝坊せずに、ちゃんと起きることができました!ホッ

6時半の新幹線で、東京へ向けて出発~

会場に到着後、グッズ販売の準備!

私は、今回は大阪中央バス研のメンバーとして参加させてもらっていたので、千里バス研のお手伝いは出来ていませんが・・・(すみません


11時から 「プレ・フォーラム交流会」

全国各地のバス研の先生方が考案されたレッスンの為のグッズが、ところ狭しと並びます。

このグッズ・・・

何がすごいって、すべて手作りなんです!

そして、実際に指導をされている先生が「こんなのあったらいいな。」と考えて生まれたものなので、本当に実用的なものが多いんです。






私も、結構いろいろ購入してきましたよ

生徒のみんな・・・また、レッスンで使いますね~

この日、大阪中央バス研のメンバーは、バス研のトレードマークのマスコット「まいど!ちゃん」を身に付けて、過ごしました




                     かわいいでしょ?

千里バス研の先生方は、ディズニーキャラクターなどのかわいい被り物をされていましたよ

とっても目立ってました!

そして、午後からは、ホール内に移動して・・・


江崎光世先生の指導法講座 「連弾のすすめ」

バスティンの曲を連弾にアレンジしたものを紹介してくださいました。





ピアニストの黒田あきさん、松本あすかさんが演奏されたのですが、即興演奏も組み込まれ素敵でした!

音が生き生きとして、即興は聴いていてもドキドキ、ワクワクします♪

もっと聴きたかったです



続いて、藤原亜津子先生の 「新刊 プレリーディング曲集」 の講座

こちらも、いろんな使い方が出来そうで、これから楽しみです♪



その後は、全国各地のバス研の活動発表がありました。

千里バス研 の代表、二本柳先生の発表♪

スケールグレード検定が企画されたいきさつを話され、実際の検定の様子をDVDで流し、わかりやすく話されました。





その後、 大阪中央バス研 の代表、森山先生の発表♪

森山先生のテーマ曲「地上の星」とともに登場~





なんだか、いつもの森山先生とは違い、少し緊張されていた様子でした。

それでも、来年2月に開催される「バス研10周年記念コンサート」の事をしっかりと話されました。

さすがっ!です



一番最後に発表された、 熊本バス研 ♪

たくさんの先生方が、おそろいのTシャツで元気よく登場~♪




バスティンで学ぶ「良い手の形、指先しっかり、手首ラクラク」を歌詞に入れて、ゴスペルで熱唱~

かなり盛り上がり、最後は会場みんなで熱唱!

感動しました~



どの研究会の先生方も目指す所は同じなんですよね。

生徒さんに、より良い指導をするために一生懸命に勉強されています。


今回、フォーラムに参加させてもらって、またまた頑張ろう!って思えました

勉強させてもらえる場が、たくさんある幸せに感謝の気持ちを忘れず、前を向いて歩いていきたいと思います。





すっごく長くなってしまいました

読んでくださった方・・・ありがとうございましたっ




先日のMちゃんのレッスンの時、いつもの練習時間記録ノートを見ると・・・



上の方に文字が・・・





目標が書かれています

しかも1月、2月と別々の目標が掲げられています。


Mちゃんのお母様・・・「今年は毎月、目標を決めて意識していこうと思って。」

素晴らしいです


Mちゃんは、小学2年生。

来年2月には、大阪中央バスティン研究会主催のコンチェルトへの出演が決まっています。

そして、今年もピティナのコンペにチャレンジするとのことで、頑張っています



なので、気持ちがうまく前に向かうように、お母様の工夫で言葉掛けをしてくださってるんだと思います。

「母の愛」ですね~


まずは4月の発表会の曲を仕上げなきゃいけないし、これから忙しくなるけど、

Mちゃん・・・頑張っていこうね





メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪