2010 / 01
≪ 2009 / 12   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2010 / 02 ≫

千里バスティン研究会に入会させてもらうことになりました

ピアノ指導のことなどを、もっともっと勉強したくて・・・


実は、1年以上前から、首を長~くして入会の順番待ちをしていました。

そして、このたび都合により辞められた先生がいらっしゃったようで、やっと順番が回ってきました!


先日の火曜日、初めて研究会に参加させていただきました。

年末くらいから、私も含めて3人が新入会だったので、全員で自己紹介をすることになりました。

私は・・・

久しぶりに ドキドキ!ドキドキ!

すご~く緊張しました(なんとか喋りましたが・・・)

でも、これからが とても楽しみです。

大阪中央バスティン研究会の活動と両立して頑張っていきたいと思っています




そして、今日は3年振りで「藤原亜津子先生のバスティン集中講座」がありました♪

またまた、学ぶべきことを たくさん発見できた有意義な1日でした。

でも、このお話は また今度・・・

スポンサーサイト

24日(日曜日)、メルパルクホールにて、ヤングピアニストコンサートがありました。

2年前から、このコンサートに出演したくて毎年頑張っていましたが、なかなか思うようにいかず・・・

けれど、今回やっと出演出来ることになりました。

みなさん、さすがに各地での予選、本選を通過してこられただけあって、本当に素晴らしい演奏でした♪

聴きほれてしまいました



娘も、この日の為に、一生懸命練習をしてきました。

けれど、最後の最後!という所で、ペダルが上手く使えずミスをしてしまい、演奏終了直後より大粒の涙が・・・

(私も泣きたい~!)

この曲をレッスンしてくださったN先生・・・

娘のテンションを上げるために、毎回、飛んだり跳ねたりの、熱~いレッスンで、喉の調子が悪いのに、どうしても声を使うから さらに喉を痛めて・・・(申し訳ないです

本当に熱心に指導してくださいました。


なのに・・・ この結果!




落ち込みながら、結果を見ずに家路へ向かいました。


ところが!

帰宅後、N先生から電話

「おめでとう!金賞だって!」との事。

信じられません。

あまりの大どんでん返しに、親子で、ボ~!っとしてしまいました。

N先生、本当にありがとうございました。

金賞受賞者は、3月に、いずみホールで演奏できることになっています。

毎回、なにかやらかして、先生をドキドキさせてしまっているので、今度こそ余裕を持って、しっかりと心に響く演奏をしてほしいな~♪


今回、お友達のMちゃん親子をはじめ 演奏を聴きにきてくださった方が居て、娘は本当に嬉しかったようです。

(もちろん、私も

ありがとうございました♪






購入しました

子供用のフィンガーウェイツ




もともと、リハビリなどの医療用として作られたものらしいです。



こうやって、指につけてピアノを弾きます。

あまり無理せず5分くらいエチュードなどを弾くと指が鍛えられていいそうです。

もちろん、腕や肩など脱力がしっかり出来ているのが前提ですが、指につけてピアノを弾くと

指先に重さがのっていくのが体感できて、良いかなと思います。

レッスンでも、何度か使ったことがあります。






実は、何年か前に、大人用を購入していたのですが、やはり小さな子の指には合わず・・・


    これだけ大きさが違います





娘に付けて弾かせてみたけど、5番指なんて 弾いているうちにクルクル回って、挙句の果て ぽ~んと飛んでいってしまってました

おもりも、大人用のは10グラムのが3つ付いていて、全部つけると合計30グラム!

手や体の大きさにもよるけど、低学年くらいまでの子には、付けて弾くのは負担が大きいかな~?


子供用のは、その点、おもりも半分の重さ(15グラム×3)なので、無理なく使えそう~


しかし

いざ、使ってみると、娘曰く「指にフィットしすぎて弾くと痛い!」との事。

娘の指は、特別 太いわけでもなく・・・(どちらかと言えば、細いと思うのですが・・・)

なのに、痛いって・・・!?

せっかく買ったのに、あまり使えてません。

ガックリ


先週から、インフルエンザでダウンしていた息子が、今日やっと学校へ行きました。

そして、娘もすっかり元気になり、明日から登校です



うれしい~


何が嬉しいって・・・!?

病院に連れていかなくていいことが嬉しい~



だって、いつも行ってる病院は、ものすご~く駐車場が狭くて・・・

しかも、うちの車は大きめなので、絶対、バックで駐車場の入口から入れないと停められないんです。

ただでさえ、車庫入れとバックが苦手なのに・・・

毎回、「うまく車庫入れできますように!」と願いながら、病院へ向かってます。


でも、ほとんど失敗

先日も、うまくバックが出来なくて、何度もハンドルを切り替えて・・・

切り替えすぎて、どうしようもない状態に車が固まり・・・



困っていると、通りすがりのおじさんが出現

おじさん「停めるん?出たいん?」

私「停めたいんですけど・・・私はどうしたらいいんでしょう?」

おじさん「一回、ハンドルを真っ直ぐに戻してみ。そのまま少し前に出して。」

と、いいつつ車の右横にあった自転車の固まりを、どけてくれました。

おじさん「そこから、ハンドル右に切って・・・」

私「これくらいですか?」と、少しづつ様子をみながら指示を仰ぎ・・・

おじさん「はい、そこでストップ。またハンドル戻して。」などと、細やかに指示を出してくれます。

そのおかげで、無事に車庫入れ成功~ ホッ



ここの駐車場では、何度いろんな人に助けられてることか・・・

おじさんに限らず、おじいさん、同じ年くらいの主婦の人など。

この狭い駐車場で、他の車にぶつけてしまったら大変と思って、声をかけてくださるんでしょうね。

それか、私にキョーレツな「運転下手くそオーラ」があるか、どちらかだと思います

でも・・・

ありがたいことです



この方達にお返しすることは出来ないけれど、

歩いていると、よく道を尋ねられるので(方向音痴なのに・・・)わかる道の時は、出来るだけ丁寧に説明して、案内するようにしています。


まぁ、なにはともあれ、子供達は学校へ行くので、明日からは自由の身♪

溜まっているいろんな事を、片っぱしから片付けようっと






やってきました!我が家にも・・・

新型インフルエンザが

先週は中1の息子が感染し、ようやく落ち着き始めたら、今日の夕方から娘がダウン

気をつけていたんだけどなぁ~

息子は、明日から「スキー実習」の予定でした。

でも、行けないし・・・と、かなりヘコんでいました。





今日、昼頃に「スキー実習延期」の連絡が

元気な生徒さんには申し訳ないと思うのですが、インフルエンザの感染者などが多くて延期になったそうです。

しかも、息子のクラスは、今日から学級閉鎖

一時、落ち着いてきたように思ったのですが、またまた流行ってきています。



娘は、今は落ち着いて寝ています。

でも、一週間後には「ヤングピアニストコンサート」ピアノで、演奏することになっていて・・・

何日か、寝込むと指が動かなくなりそうで、心配ですが、まぁ、まずは 安静にすることが大切なので、身体のことを第一に考えたいと思います。


幸い・・・というか、生徒さんのほとんどは、すでに新型インフルエンザにかかったことがあるので、通常通り、レッスンをします。


まだ、感染していない生徒さんには、連絡して、希望されるなら日時変更をしようと思っています。


息子のお友達の中にも、インフルエンザに感染した子がいっぱいで、心配です。


みんな、頑張って早く治そうね~





今年は、初の試みで、生徒さんみんなに「今年の目標」を書いてもらっています。えんぴつ

新年度、初めてのレッスンの時に、こんな小さいカード(名刺サイズです♪)を配って記入してもらいます。





生徒ちゃん「目標って、なんでもいいの~?」

私「なんでもいいけど、なわとび100回連続出来るようになる!とかは なしねっ!」

などと会話しながら、「目標は もちろん ピアノ に関することで・・・ね」と伝えてます。


こんな感じで、書いてもらって・・・




コルクボードに貼り付けて・・・ (まだまだ途中ですが。)




壁に掛けておきます。

1年後、目標が達成できたかどうか、一緒に確認したいと思います

みんな、頑張ってね~






今日は、ピティナコンペティション入賞者の方々が出演される「ヤングピアニストコンサート」に行って来ました。

場所は、クレオ大阪中央です ピアノ





 
先月もフェニックスホールでの受賞者コンサートへ足を運び、感動する演奏を聴かせてもらいましたが、

今日も素晴らしい演奏をたくさん聴くことが出来ました。

演奏会には、都合が合えば、なるべく行くようにしているので さすがに自分の耳だけは育ってきている気がします。

こんな風な音で・・・と思い、生徒さんや、娘に伝えようと思うのですが、その伝え方が やはり難しいです。



そうそう・・・

娘で思いだした~っ

今日のコンサート・・・

本当は娘も一緒に行く予定でした


けれど、朝から「コンサートに行くまで遊びに行ってきていい?」と聞いてきたので、

あんまり時間がないから、今日はやめておいたら?と答えたのですが、


「絶対に時間までには帰って来るからと言うので、じゃあ絶対10時45分には帰ってくる約束ねということで、許しました。(ちなみに、この時 すでに10時10分 



Sボード にハマっている娘は、ただいま練習中~!(兄のを借りてます。)ボードを持って飛び出して行きました。


Sボードって、こんなのです。





見かけは 普通のスケボーに近い!けど、コマが2つしかない!





だから、乗るのも ひと苦労です

最初に片足を乗せて、助走をつけながら もう片方の足ものせて・・・という感じで。



秋には まるで中国雑技団のように、お友達と一緒に一輪車を乗りまわし楽しんでました。

そして冬になって、次はSボードというわけです。



しつこいくらいに、「絶対時間には帰ってくること。」と約束し、腕時計まで付けて送りだしました。


が・・・

帰ってこない

探しても、どこにいったかわからない

行方不明~



こんなパターンは初めてです。

せっかくチケットもいただいてたのに・・・(Kママさん、ごめんなさい

仕方なく、娘は置いていきました。(幸い主人が家に居たので。)



こんな機会しか聴けない演奏なのに・・・

もったいないことをしました


帰宅後、約束を破ったことに対して話し合い・・・

娘も 反省したようです

「お友達のKちゃんの演奏聴きたかったのに・・・」とポツリと一言。

今度からは、気をつけてね!

感動しました~ サッカーボール

今日の高校サッカーの準決勝、関大一高と青森山田の試合

前半で青森山田に2点入れられた状態で、後半が始まり、そのままどんどん時間が経過し・・・

けれど、選手達は、みんなあきらめてなくて、どんどん攻めて、後半44分でゴール

これだけでも、すごいのに、この後ロスタイムで奇跡のようなゴール

同点になりました。

もう、この時点で、涙  です。



このままPK戦に、なりました。

(うわぁ~!いややなぁ~)と息子の試合の時の事を思い出し、急にドキドキ・・・

ルールだから仕方ないとはいえ、ほんとっ!PKは厳しい~!って思います。



結局、関大一高は負けてしまったのですが、

懸命にプレーする選手達の姿に感動し、また 控えの選手や応援に来ている生徒さんや父兄の方々など、一体化して応援している姿にも、感動!


どちらの学校も、素晴らしかった!

極限状態での、強い精神力、集中力・・・ほんとに感動~



久々に、息子のサッカーの試合が見たい~!と思ってしまいました。

やっぱり、サッカー好きです





今日は、七草粥をいただきました♪

1月7日は、毎年、七草粥を作っています。

と言っても、スーパーで七草セットが売ってるので、とっても簡単ですが・・・
(最近はフリーズドライのもありますが、なんとなくパワーがもらえそうなので、一応、生のを買ってます。)




お正月に、美味しい物を食べ過ぎて弱った胃腸をいたわる為・・・と、この1年の無病息災を願って食べるそうですね。

子供達にも、毎年 こんな話をしながら、「春の七草って何か、覚えてる~?」と質問します。


ところが、なかなか覚えられないようで・・・(1年に1回のことだし。)


でも、覚えやすい方法があるそうです



「5・7・5・7・7」のリズムに合わせて・・・


せり・なずな / ごぎょう・はこべら / ほとけのざ / すずな・すずしろ /  春の七草


で、覚えられるようですよ

「リズム良く」・・・って 大切ですね

この冬休み、娘にピアノの課題を与えてみました。

最近、少し目覚めてきているので、今がチャンス!と思い「冬休み中にツェルニー5曲弾けるようになること」という内容で・・・


娘にとっては、なかなか大変な課題で・・・
もちろん、この課題以外にも練習しなきゃいけない曲はたくさんあるし。


と、いうわけで、少しお楽しみをつけてあげようと思い、「1月6日までに達成出来たらUSJに連れてってあげるよ」と約束をしました。


その時は、「やった~!!USJに行ける~」と喜んでいた娘。






けれど、昨日 急に「USJやめて有馬温泉に行きたいと言いだし・・・


「有馬温泉に金風呂と銀風呂ってあるねんて。お湯が金と銀の色してるねんて。
入りたいわぁ~

「お風呂に入って、たんさんせんべい食べて、てっぽう水(炭酸水みたいなものかな?)も、飲みたい。」



なんて、シブいっ


どうやら、テレビで有馬温泉の紹介を見たようです。


でも、でも・・・

普通、小学3年生くらいなら、温泉よりUSJが喜ぶと思うんだけどなぁ~

私が、「USJの方が、きっと楽しいよ~♪」と言っても


「絶対、有馬温泉!」 の一点張り!




けれど、娘は大事な事を忘れています。

約束の期限の1月6日で、なんとか5曲弾いたけど・・・

「弾いた」だけで、「弾けた」とはいえない状態!← 微妙に違います。

「弾ける」ようになるというのが課題だったので・・・



これでは、有馬温泉は無理だね~


スーパー銭湯で、ガマンしてもらおうかな~?

メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪