2009 / 12
≪ 2009 / 11   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2010 / 01 ≫

今年も無事に1年過ごすことが出来ました。

私にとって、今年は苦手なことにチャレンジ出来た年だったように思います。

ちょうど1年前の今頃、「今年こそ、パソコンをがんばるぞ!」と決意して、自分専用のノートパソコンを購入しました。

なんせ機械オンチの私なので・・・



お友達のchaco先生に 手とり足とり教えてもらって、目標にしていた「発表会のプログラム」も作れるようになりました。

そして、夏には自分のブログを開設することも出来ました

chaco先生には、すっごく感謝をしています



今まで、出来なかったことが出来るようになるって、大人でも ちょっとした自信につながりますね

来年も、さらなる1歩が踏み出せるように、いろんなことにチャレンジしていきたいです♪



そして、来年は・・・

忙しい時こそ、生徒さんをはじめ、我が子に対しても、大切に丁寧に接していく気持ちを忘れないようにしようと思っています。


少しづつでも、自分自身が成長できるように、手を抜かず、きちんと生きていきたいです。








スポンサーサイト

今日は、息子が小学校卒業するまでお世話になった「ジュネスFC」← (サッカークラブ)の「OB会」でした。

小学校を卒業して、大半は(うちの息子も含めて)それぞれ地元の中学のサッカー部で活動しているのですが、

他のチームに入った子も何人か居るので、みんなでサッカーサッカーボール が出来るのは久しぶりでした。

うちの息子も、この日をとても楽しみにしていました



場所は、今福鶴見にある「クーバー」です。

私も一生懸命、自転車をこいで行ってきました。(結構、距離があってしんどかった~




           
             №2は応援隊で~す♪

参加していた卒業生は、一番年上が高校3年生だったと思います。

メンバーをどんどん変えての、ミニゲームが2時間続きました。

さすがに、迫力満点

小学校の時のサッカーとは違う~!!!(←当たり前



途中で、天気予報通り、が降ってきて、私はお友達と一緒に、ひとあし先に家路に向かったのですが、

子供達は、このままコーチ達とともに「食事会」



帰宅後、「めっちゃ楽しかったわぁ~」と息子 

この企画をしてくださったKママをはじめ、コーチのみなさんに感謝です

ありがとうございます



それにしても、高校生にもなると、顔もすっかり変わってて・・・(イケメンくんもチラホラと居たし・・・

真剣にサッカーをしてる姿は、かっこいいですね。

うちの息子も、あんな風に成長してくれるのかなぁ???(してくれたらいいなぁ~











「のだめカンタービレ」の映画、観て来ました~ピアノ

これから、観に行かれる方も多いと思うので、あまり内容に関することは書けませんが、


のだめが演奏する モーツァルトの「トルコマーチ」

すっごく良かったです

確か、ピアノの音源は中国のピアニスト「ランラン」さんだったと思いますが・・・

軽やかだけど、とっても多彩な音で、立体的で、華やかで・・・

素敵~

いつも、ブログを読んでくれている生徒のSちゃ~ん 

発表会では、この曲を弾くことに決まっているし、時間があったら ぜひ映画、観に行ってみてね

と、伝えたい気持ちです。



こんな風に、聴いてくれる人の心を動かす演奏が出来るのが理想ですね。

私の心の揺れは、震度7くらいでした


他の曲も素晴らしいものが、いっぱいでした8分音符-x2Beamed*Cherry(白い背景用) †SbWebs†

千秋先輩が指揮するオケのコンサートのシーンでは、何度かツラれて拍手しそうになってしまいました


一緒に行った、Aちゃんファミリーの、Kくん、Hちゃんは、「観ていたらピアノ弾きたくなった!」と言ってました。(私も~!!!)

Aちゃんと、うちの娘の2人からは、そんな言葉が聞かれなかったのですが・・・



早く、後編も観たいです音符(4月まで、待ちきれない~)




昨日は、グレンツェンピアノコンクール本選でした。

場所は、神戸の「松方ホール」です。

周囲には、神戸阪急や、モザイクなどがあり、少し時間つぶしをする時にも困らないような感じです。





幼児の部でエントリーの、年長さんのNちゃん






お友達のnamipee先生が、撮影してくれていて、写真を送ってくれました。




Nちゃんは、今回は優秀賞をいただきました





そして・・・

小学3,4年生の部にエントリーの3人です






Aちゃん、Mちゃんは準優秀賞をいただきました

この2人・・・

実は電子ピアノで練習しています。

なので、今回の本選に向けて、我が家のアップライトピアノでの練習を勧めた所、ちょこちょこと通ってきて練習をしていました。

冬休みに入って、レッスン室が空いていた時に1回づつだけ、グランドピアノを貸してあげることが出来たけど・・・ピアノ

Aちゃんは、電子ピアノで練習していると思えないほど、コンクールの時は伸びやかな音を出します。

Mちゃんは、いつもエンジンがかかるのが遅い方なんですが、今回は、結構頑張ったと思います。

苦手なスケールの所も、本番ではしっかり弾けました




そして、今回、入賞出来なかったSちゃん。

スケールの所を1か所、ミスタッチしてしまいました

今回の「3,4年生Aコース」は受験者が多かったので、やはりミスは影響すると思います。

けど、前半部分は、とても良い流れで演奏できたと思います。

結果は残念だったけど、ここまで頑張って練習に取り組んできたことは、確実にSちゃんの力になっています。

また、これからも一緒に頑張っていきましょうね





今回、時間待ちの時に、今までゆっくりと話したことがなかったM先生と、たくさん話をすることが出来ました。

M先生は、とても勉強熱心で、真っ直ぐで、生徒さんのことを一生懸命考えられていて・・・

すごいなって思いました。

なんだか、いっぱいパワーを貰えた気がします

ありがとうございます




そして・・・namipee先生からも、この日、H先生を紹介していただきました。

あとで、知ったのですが、今回のグレンツェンでも、生徒さんが金賞、銅賞に入賞されたそうです

おめでとうございます


ピアノを通じて、こうして人間関係の輪が広がっていくのが、とても嬉しくて、幸せに思います

こうした勉強熱心な先生方に刺激されて、私も生徒さんの事を大切にして、頑張って行きたいです





昨日、我が家でも、家族そろってクリスマスを過ごしました

「何が食べたい~?」と前もって聞くのですが、毎年 返ってくる答えはだいたい同じで・・・

結局、似たようなメニューになってしまいます。

昨日も、やっぱりメインはローストチキンでした


久々に、クラムチャウダーも作ってみようと思い、レシピなしで適当に作ってたのですが、とろみが出ない!

片栗粉を水溶きして加えたけど、まだまだ!!!って感じで・・・

最後はパスタをポキポキと折って加えてみました。

とろみも付き、なかなか良い感じになりました。


でも!!!


クラムチャウダーとは呼べないかも・・・


けど、適当に作ったわりには、これはなかなか講評でした~





余ったら、明日のお昼に・・・と思って多めに作ったのですが、完食してしまいました(食べ過ぎ~!!)

ケーキも、買うつもりだったのに、予約のタイミングを逃してしまい、結局、作ることになって・・・



シンプルですが、市販ではなかなか無いサイズ、直径22センチです。






だいたい、一切れが通常のショートケーキの倍近くあります




なのに・・・



なんと2日で完食~♪


食べざかりの息子に触発され、最近どんどん食べてしまっている私。


今年のお正月は、ちょっと危険な予感です。




今日、昼前に3年のYちゃんのお母さんから、メールが!

「熱が出て、今 病院に来ています。学校も休んでます。」との事。

え~っ!!


あさっては、グレンツェンコンクールの本選なのに・・・


しかも、Yちゃん・・・秋に念願だったピアノがお家に来て、今回はすっごく頑張って練習していたはず!


どうか、早く回復しますように・・・




そして、夜になって、もう1人・・・

Yちゃん同様、同じグレンツェンを受けるMちゃんですが、微熱があるとのメールが!


今日のお昼に会った時は、「熱はないけど、咳だけ。」と言っていたMちゃん。


どうか、2人とも、早く落ち着きますように・・・


あさっては、ちゃんと演奏が出来るように、2人分 祈ってます。



がんばれ~!YちゃんMちゃん

こないだの日曜日、娘がフィンガートレーニングのレッスンを受けるため、千里中央まで行ってきました。

千里には、いつもモノレールで行きます。(乗客も少なめだし、乗り換えなしで行けるので

この日も、の~んびり乗っていると、車内に広告が・・・

「万博の太陽の塔がライトアップ」されるとの事。

クリスマスのイベントですね

よく見ると、12月20日~と書いてある!

「ラッキー今日からだ~

時間は・・・「5時~」と書いてある。

ちょうどいい時間 「帰りしな、楽しみだね。」と話しながら、レッスン会場へ・・・


レッスンは3時~4時まで。

レッスンが終わったあと、5時のライトアップまで時間があるし・・・

ドーナツでも食べて時間つぶそうという事になりました。

ちょうど、レッスンで一緒のKちゃん親子も、一緒に行ってくれることになり、(突然だったのに、一緒にドーナツ行けて嬉しかったと娘は言ってました

いろいろお喋りして、楽しい時間を過ごせました。

Kちゃん&Kちゃんママ、ありがとう~


6時頃・・・じゃあ、そろそろ帰りましょう!ということで、Kちゃん親子とはバイバイして、私達はモノレールの駅へ向かいました。

娘は「楽しかったなぁ~!」と、嬉しそう

そして、モノレールに乗るなり、「Kちゃんって、すごいねんで!英語で自分の名前のサインも書けるねん。」と、言ってKちゃんが描いた絵の下の方に書いてあるサインを見せてくれました。

「すごいね~!上手だね~!」

と、娘と2人で盛り上がってしまいました。


しばらくして・・・

娘「ママ、ところで・・・太陽の塔ってまだ見えないの?」

はっ とした私。


やってしまいました~

とっくに、万博公園過ぎてるよ~


が~んって気分でした。


その後、いつもの駅で下車した時にパンフレットがあったので、その写真をアップします。

実物、見たかったなぁ~




昨日は、今年最後のバスティン研究会の日でした。

ジングルベルの曲に合わせて、お手玉の振り付けをみんなでやったり・・・(写真↓





先月、行われた「バスティン You Tubeオーディション」の報告&反省のディスカッションもしました。

また来年も、11月頃にオーディションをする予定です

今回は、私の教室からの受験者は1名だけだったのですが、来年は いろんな生徒さんにも、ぜひ積極的にチャレンジしてもらいたいです。

唯一の受験者の3年生のYちゃん

オーディションに合格して、もうYou Tubeにアップされています

どんな感じでアップされているのか、良かったら見てくださ~い

「バスティン ホームページ」のYou Tubeから見れます。
↑私のブログのリンクに入ってます。

曲名を「スタッカート トッカータ」と入力してくださいね


また、来年11月頃にも、オーディションをする予定です。



話は変わりますが・・・

今日から「のだめカンタービレ」の映画が公開です

ずっと楽しみにしていました~

早く観に行きたいなぁ~


おまけ~♪



今週に入ってから始まったグループレッスンも、いよいよ今日が最後です。

今日は4年生~6年生までのグループ


さすがっ!!高学年だけあって、落ち着きがあります。

今日も、いろんなメニューを考えていましたが、ほんとにスムーズに進みました。



これは・・・

音程トランプを使って、神経衰弱~












1人1曲づつの演奏~












人前で弾く事が苦手だという、4年生のRちゃん!

でも・・・

先月のステップで弾いた曲を、今日も崩れることなく しっかり弾いてくれました。

もっと自信を持ってもいいのに・・・ね!


さすがに、このグループになると自分でしっかり選曲し、それぞれしっかり弾いています



そして、リズム聴音♪


今回のグループレッスンでは、3年生以上(2年生も1人混じっていますが・・・)が対象のリズム聴音!

今日のグループは結構落ち着いて、真剣に取り組んでくれました。

さすがっ!!!高学年です


このリズム聴音・・・学年によって、問題の難易度も少し変えています。

今日のグループは、全体的に良くできていました






リズムを聴いて、短時間で書きとるという作業なので、「音符は簡単に書いていいよ。」と言っておいたのですが、


5年生のRちゃんは、こんなにキレイに書いてくれました。

まるで、印刷してあるみたいです




「すごいきれいに書いてるね~!」と褒めた所、他の子達も、みんな丁寧に書き出しました。(素直~♪)



このあとも、いろいろやって・・・

そうそう、たぶん一番盛り上がったのは、スピードゲームかな?

トランプのスピードと同じようなルールですが、トランプには音の名前が書いてあります。(A B Cで・・・)

これを勝ち抜き戦でやりました~♪

1位は、4年生のAちゃん

おめでとう~♪




最後のお楽しみケーキタイム  







今回、昨年に引き続き、グループレッスンをしましたが、

たくさん気付いたことがありました。

ソロレッスンの時とは違った面を見せてくれた子・・・(声の出し方から違ってました!)

普段、なかなか宿題をしてこないのに、意外にも(失礼~!)リズムや聴音が出来てたり・・・

(それなら、譜読みして弾けるのに!もったいない~)



あとは、全体的に笑い声にあふれていたかな~?

1年に1回、こういうレッスンをして、新しいお友達と仲良くなれたり、お友達の演奏を聴いたりして、少しでも良い刺激が得られると嬉しいなって思います。


私自身も楽しませてもらったグループレッスンでした♪


そうそう・・・

大事なことを書き忘れていました。

今回のグループレッスンでも使わせてもらった、いろんなグッズなどは お友達のchaco先生の手作りの物がほとんどです。

このグッズ達のおかげで、いつも楽しくレッスンが出来ています。

chaco先生、ありがとう~♪



一応、今年度のレッスンは今日で終了です。(月曜日組以外・・・)

グレンツェンの本選に参加する生徒さんは、26日に向けて 良い演奏が出来るように一緒に頑張りたいと思います。







連日、続いているグループレッスンですが・・・8分音符-x2Beamed*SbBlue(白い背景用) †SbWebs†

本日のグループは、小学3年生が6人と、2年生が1人です

娘も3年生なので参加させてもらいました。


恒例の・・・1人づつ演奏~♪







このグループは今月26日にグレンツェンの本選を控えている子が3人居るので、課題曲を演奏していました。


あとの子は、現在レッスン中の曲、先日のステップで弾いた曲などでした。


やはり近距離で、お友達に聴かれるというのが、変に緊張感を誘うようです。




リズム聴音もしました


これは、予想以上に出来なくてビックリ!

リズムを聴きとる事は出来ても、それを書くことが出来ない!

4拍子だから、1小節分の音価の合計が4拍にならなきゃいけないのに、5拍や、6拍になっている子も・・・

私「リズムを書きとった後には、音符の足し算をして、合ってるかどうか確認してね。」

生徒A「たしざんって、どうやったっけ!?」

生徒B「もう1回、1年生からやり直したらわかるんちゃう~?」←にこやかに言ってます






などという会話をしながら、問題は第5問までやりました。

レッスンで、何度も説明しているつもりでしたが、「なんとなく理解」という状態で止まっていたのかもしれません。

確実に理解できるまで、もっと詰めて指導しなければ!と反省しました。


このリズム聴音・・・

答え合わせの時に、しっかり説明していたので、だいぶ理解してくれたんじゃないかな?(と信じたいです。)

「こういうことやったんかぁ・・・やっとわかったわ!」と言ってくれた子も居ました。





頭を使って、少し煮詰まってたので・・・

次はカルタ


フォルテ、ピアノ、アクセント、テヌート、スタッカート、クレッシェンド・・・・などなど、いろんな記号を私が読み上げるので、カードをとってもらいます。



とったカードの意味を説明できたらOK!なのですが、こちらも記号の名前はわかっても、意味がわからなかったり・・・

わかってても言葉で説明できなかったり・・・


これも、もう少し徹底しようと思いました



本当は、他にもメニューを考えていたのですが、予定外にリズム聴音で時間をとってしまったので、あまりたくさんのことが出来なかったのが残念です。










手が痛くなるほど、エキサイトしたカルタのあとは、

リラックスタイム~







元気な7人組でした




















メロディハート

Author:メロディハート
大阪府守口市のピアノ教室です。
門真市 大東市 大阪市鶴見区からも通っていただいています。
ピアノが大好きで、子供も大好き。
音楽の楽しさと喜びを伝えていけるよう、楽しくわかりやすいレッスンを心がけています。
ピアノを通じて広がる、人と人とのつながりに感謝の日々です。
詳細は下記「カテゴリ」あんどうピアノ教室のご案内をご覧ください♪

講師 安東 佑由子

♪全日本ピアノ指導者協会(PTNA)会員
♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PEN (Piano Educators Network) 会員
♪PTC(ヤマハミュージック大阪)会員


体験レッスン受付中です
お問い合わせは下記のメールフォームか、メールアドレスandopiano31@gmail.comへお願いします♪